セブ-EC37

LuckyHook EC37 改

ラッキーフックフィッシングの新艇EC37は改造をも終え、完全に釣り仕様となりました。バック釣りプラットフォームは広く、そして大物にも対応できる作り。また、キャスティングやGTを追う際のフロント、バックと両方キャスティングでき、360度魚に引っ張られてもついていける釣り師には嬉しいデザインです。タンク系も増加し、遠征を視野にいれてタックルもジギング、トローリング、ポッピング、ディープドロップ電動もすべて用意し、セブマクタンやシラガオ島も遠征していきます。

2017年7月には米国の100トンマスターライセンスをもつキャプテンも現地キャプテンらに加えてレベルアップを行ってるラッキーフック。遠征の際でも現地の常識は無視して世界常識での航海をおこないつつ、楽しくかつ安全第一な旅を心が得ております。

また、マクタン島の5つ星ホテルならば弊社船を目の前につけてお迎えにあがり、沖にでて10-15分くらいのところで電動リールを使いながら夕食の大魚を釣るという一日の過ごし方もあり。ご家族や新婚、カップルさんならば船を貸し切り、スノーケルをも混ぜた一日を楽しんでいただけることも可能です。また、魚が釣れた際、各ホテルの中華料理レストランに依頼をし、レストラン側の手間料少々かかるもその日にお料理をしていただくことも可能です。

比国では最大の船数をほこるラッキーフック。セブにはアイランドホッピングツアーを毎日運行しているドリームオブセブと姉妹船。同じくクリスタルウェーブ社によって運営されております。セブで最高の船、教育されているスタッフとクルー、ジェットや小型船、バナナボートも完備の弊社にセブマクタン島のマリーンスポーツをお任せください。

 

マクタン島、セブ、シラガオ遠征
  • ご指定の時間、通常6AMにホテルへお迎えします
  • 船にクルーが待機しており、着いたら出発します
  • 沖への移動時間は10-20分のみ
  • 船は2016年購入のカタマラン船EC37改
  • デュアルヤンマーエンジン
  • ダイワ、シマノ、アルファ、極スぺ等のタックル
  • ジギング、トローリング、ポッピング、深海釣り
  • EC37にはお客様数 8名までとなっております
  • 所要時間 5-10時間 お客様次第である